不妊治療とツイッター

不妊治療とツイッター 妊活

ツイッター

ツイッターアカウントはありますが、更新もあまりせず、見ることがほとんどです。

不妊治療中の方達のつぶやきを見ていると、私だけじゃないんだな、と孤独な中でも励まされたり、情報を得られたりとプラスなことも多いです。

反面、「陽性判定もらえました!」などの報告には、本当に良かった、と思うと同時にうらやましいと強く思います。

自分と何が違うんだろう、私の何がいけないんだろうと、落ち込むことも多いです。

また、中には不妊治療をやめる、と報告される方もいます。

決断までのお話を見ると、苦悩が伝わってきます。

区切りをつけることへの決断は、相当な思いがあったと思います。

先月、胚移植が延期になった時、実はかなりほっとしました。

「次の周期にしましょう」と言われて、体の力が抜けました。

思っていた以上に張りつめていたようです。

進めない事への残念な気持ちよりも、たぶん、終わりが伸びたことに安心したんです。

少し楽になったような不思議な感じがました。

次こそは、という思いで移植を続けてきましたが、後がない状態になるとこんなにも怖い。

解放されたいという思いがあるのも確かで、なんとも不安定です。

こんな感じでぐるぐるしている日々ですが、もう少し、皆様のつぶやきを支えにさせて頂きたいなと思っています。

商品券当選

ちょっと暗くなってしまったので、嬉しかった出来事を少し。

先日、ポストをのぞいたら1,000円分の商品券当選のハガキが届いていました。

良く利用するスーパーで、年末に行っていたプレゼントキャンペーンの賞品です。

確か商品券10,000円とお肉のコースに1口ずつ応募したのですが、どちらもはずれてセカンドチャンスで当たったようです。

お肉は残念だったけど、当選は当選!

ちょうどテレビで、懸賞で家電などをバシバシ当てている主婦の方の放送を見たばかりで、私も何か応募してみようかな~、なんて思っていた矢先でした。

嬉しいことがあると気持ちも明るくなりますね!

アンケートにちょこちょこ答えてポイ活もしています。

アンケートサイト i-Sayは、ポイントが貯まると500円ごとに電子マネーに交換出来るので便利です。

すき間時間にできるので興味のある方はぜひお試しください。

今後もめんどうがらずに、こまめに色々やってみようと思います。

タイトルとURLをコピーしました