採卵スケジュール?の勘違いと助成金支給通知

採卵スケジュール?の勘違いと助成金支給通知 妊活
【これまでの経過】
・タイミング
・低刺激 採卵5個
・体外受精 胚盤胞3個
・低刺激 採卵4個
・体外受精 胚盤胞2個
・子宮筋腫摘出
・凍結融解胚移植①→陰性
・凍結融解胚移植②→陰性
・子宮鏡検査
・凍結融解胚移植③→陰性
・凍結融解胚移植④→陰性

プラノバール服用10日間を終え、お腹の痛みを徐々に感じはじめて5日目にリセットしました。

先生からは3日後くらいと聞いていたので、3日を過ぎると少し心配になってそわそわしてしまいました。

前回、前々回とも5日後だったので、私のリズムは少しゆっくりの様です。

何事も個人差ありですね。

D2に受診し、ホルモン検査と内診。

今回はホルモン値は良いとのことで一安心でした。

先生は何やらぶつぶつ考えていらっしましたが、どうやら採卵スケジュールを検討していたようで…。

え、採卵なんて聞いてませんけど?

いつからそんなお話に?

胚移植のつもりでいたので慌ててしまいました。

先生は自分が勘違いして先走ったと謝っておられましたが、どこでそんな話になったのやら。

聞いていると、どうやら内診で良い感じに卵胞が見えたらしいのですが…。

だからって、ねぇ?

卵胞がきちんと育っているというのは、素直に嬉しいと思ってしまいましたが、大丈夫かな~、とかなり不安になってしまいました。

今回は予定通り胚移植で進めることになりましたが、採卵…少し考えてしまいます。

可能性、あるでしょうか。

この日のお会計   29,650円
再診          730円
ホルモン検査     4,000円
超音波検査      1,700円
ジュリナ46錠    3,220円
胚凍結更新    20,000円

前回受け取った胚凍結の更新書類を提出し、支払いをしたのでお会計が高いです。

ジュリナは余剰分を調整してもらうことができました。

前回処方が多かった分と、以前の飲み忘れで4錠分です。

今回は飲み忘れしないように気をつけたいと思います。

2回目助成金支給決定通知

年末に申請していた助成金の支給決定通知が届きました。

申請から1ヶ月半程、前回と同じくらいでした。

年末年始をはさみ、現在の状況からもう少し時間がかかるかと思っていましたが、早かったです。

区分C「以前に凍結した胚を解凍して胚移植を実施」での申請です。

令和3年1月以前の治療分なので、拡充前の金額になります。

残り1回は今回の治療後に申請予定。

助成金の対象年齢は変わらない為、次が最後の申請になります。

次回も不備なく受理されますように。

助成金の拡充内容についてはこちらをご参照ください
厚生労働省「不妊に悩む方への特定治療支援事業」の拡充について

タイトルとURLをコピーしました