凍結胚移植②

妊活

なぜ着床しないのか?原因と検査

2回の凍結胚移植を行いましたが、どちらも陰性でした。落ち込むばかりではいられないので、先生のお話などから着床しない原因について考えてみました。
妊活

【BT14】2回目胚移植判定日

凍結胚移植後、多少の体調変化はホルモン補充の薬の影響なのであてにならない、と前回から学習していました。なるべく一喜一憂しないよう、いつも通りに過ごそうとしながら、もどかしい思いで2週間後の判定日を迎えました。
妊活

【D20/BT0】2回目の凍結融解胚移植

ついに2回目の凍結胚移植の日を迎えました。1度経験があるとはいえ、緊張します。融解した胚盤胞の説明を聞き、いよいよ移植開始です。
妊活

移植まであと少し!ホルモン補充薬追加とD15受診

胚移植が決まり、ホルモン補充薬の追加がありました。ウトロゲスタンが気温上昇で溶けてしまわないよう注意です。ホルモン検査の翌日はさっそく筋肉注射があり、移植に向けて着々準備が進みます。
妊活

ジュリナ錠の副作用と大さじ2の採血

ジュリナ錠を服用中、胸の痛みや分泌液がありました。薬の服用が多くなり、症状が色々出てくると不安になります。D14に受診してホルモン検査と感染症検査がありました。いつもより採血量が多めです。
妊活

初ジュリナ錠でホルモン補充開始

無事リセットし、ホルモン値も問題なく移植周期に入れることになりました。今回はエストラーナテープではなく、内服薬のジュリナ錠を使用してホルモン補充を行います。
妊活

【D15】胚移植中止後の不正出血

胚移植が中止になって2日後から、不正出血がありました。突然のことで驚きましたが、検索してもよく分からず。翌日も出血が続いた為、病院へ行きました。
妊活

【D13】エストラーナが効きすぎる?再びの胚移植中止

凍結胚移植のスケジュールが始まり、ホルモン補充を続けていましたが、D13にホルモン検査と内診がありました。結果・・・E2値が高すぎて再び胚移植が中止になりました。
妊活

次の凍結胚移植周期がスタートしました

判定日が過ぎ、次の胚移植の周期が始まりました。気になるE2値対策として、今回はエストラーナテープを減らしました。効果がどうなるか、良い結果を期待しました。
タイトルとURLをコピーしました