凍結胚移植①

不妊治療

【BT13】判定日、陰性でした

タイトルの通りです。初めての凍結胚移植は、残念ながら陰性という結果になりました。 期待半分、そうそううまくいかないよね、という気持ち半分でかなり予防線をはりまくっての判定日でしたが、ショックはやはり大きかったです。 当日、朝か
不妊治療

【BT7】フライング検査するかしないか

体温36.88℃この日はプロゲデポー注射の為に病院へ行きました。 問診で症状を伝える 比較的早く順番が来て、まずは問診。様子を聞かれて移植当日からの下痢症状を伝えました。 まだ続いているかと聞かれたので、最初の数日で
不妊治療

【BT1~6】胚移植後の症状

BTとは?ETとは? 不妊ブログでよく見かけるBTやETですが、どちらも胚移植のことです。 BT=胚盤胞移植「blastocyst transfer」の略称。採卵5〜6日後まで育てた着床時期の胚盤胞を戻すこと。 ET=胚移植「e
不妊治療

胚移植後の腹痛と下痢症状に不安

BT0:帰宅後の腹痛と下痢症状 移植当日は思っていた以上に早く終わり、病院にいたのは1時間半、帰宅は昼前でした。しばらくくつろいでお昼を食べた後、急にお腹が痛くなりました。 慌てましたがトイレに行くと下り気味。その後も2、
不妊治療

初めての凍結胚移植!当日の流れ

胚移植前の不安な夜 本来なら胚移植の当日に病院へ電話をかけて時間の確認をするのですが、移植日の関係で今回は必要ないと言われました。 スケジュール表には、 ※ホルモン値と子宮内膜の状態により、胚移植がキャンセルになる場合
不妊治療

気持ちの確認と胚移植前の過ごし方

移植日までの気持ちの確認 E2値が高めな為、妊娠の確率が下がると言われました。旦那さんに先生に言われたことを話しました。 移植日決定の翌日には注射もしましたし、薬も継続しています。今さらやめるのもなあ、というのが正直な気持
不妊治療

黄体ホルモン補充とプロゲデポー注射

ウトロゲスタン入れ忘れしそう問題と注意点 ホルモン検査と内診の翌日、処方されたウトロゲスタン膣用カプセル200mgで黄体ホルモンの補充をはじめます。 効果は子宮内膜の受精卵の着床環境を整え、着床後は胎盤が十分機能するまで妊
不妊治療

胚移植日の決定と不安なE2値

ホルモン検査と内診D13 朝イチで病院へ行きました。前日は夜更かし&なかなか寝付けずで少し寝不足気味。緊張しているのでしょうか。 まず採血をして、スケジュール表と凍結胚移植の同意書を渡しました。この後はしばらく結果待ちです
不妊治療

排卵の不安とホルモン補充

エストラーナテープの貼り方をすごく工夫されている方をよく見かけるのですが、そんなにあのテープはがれやすいかな?と不思議に思っていました。 気付いてしまいました、そう、私は極度の乾燥肌。お腹まわりはカッサカサになっていました。はが
不妊治療

エストラーナテープと副作用

エストラーナテープを貼り始めてから2日目、昼過ぎから頭痛が始まってしまいました。普段から多少の片頭痛持ちなのですが、これはテープの副作用でしょうか。 薬の説明には「かぶれ、不正出血、乳房緊満感、片頭痛があらわれることがある」とありま
タイトルとURLをコピーしました