2回目採卵終了!と思ったら帰りが最悪でした

2回目採卵 妊活

〈これまで経験した治療について振り返りながら書いています〉

採卵結果と帰り道

薬の服用、通院注射、自己注射を順調に終え、再び採卵日を迎えました。
2回目ということもあってちょっと心に余裕があった感じでした。

病院に着き、点滴の針が相変わらず刺さらず看護師さんのお手をわずらわせ、準備完了。
旦那さんは採精も無事終わり、前回同様そまま出勤していきました。
私はいざ採卵です。

今回も麻酔が効いて痛みもなく、あっという間に終わりました。

結果、採卵出来たのは4個
前回より1個少なかったですが、ゼロでなかったことに安堵です。

説明があり、「全部体外受精の予定ですが、精液所見の数値が少し良くなかったのでもしかしたら顕微授精になるかもしれない」とのことでした。

ともかく無事終わってほっとしました。

帰りは自宅最寄りの駅までの送迎バスに乗ろうと思い、時間に合わせて早めに部屋を出ました。

このバスは本数が少ない為、前回は逃してしまいましたが今回は無事間に合いました。
ところが、バスの中でものすごく気持ち悪くなってしまいまして・・・。

乗車前から多少胸のムカムカというか、少し気持ち悪いかな~、という感じはあったんですが、これを逃すと帰りがすごく遅くなりそうと思い、バスに乗ってしまったんです。

いくつか駅を経由していく為、降りる予定の駅まで30分以上かかります。
バスの揺れで気持ち悪さが倍増。
失敗したなぁとすごく後悔しました。

家が遠かったです。
無事着いた時はヘロヘロ状態でした。

前回がなんともなかったことで油断しましたが、術後はなるべく安静にしてゆっくり休んでから帰るべきだったと思いました。

2回目胚凍結の結果と費用

8日後、凍結確認の電話をしたところ2個の胚凍結が出来たとの報告がありました。

予定通り全て体外受精で4個中受精したのは3個、そのうち2個が胚盤胞まで成長しました。
グレードはAAとBBでした。

前回が5個中3個だったので、2~3個位かな、3個凍結できればいいなと思っていたので少し残念ではありましたが、2個凍結できたことを喜びました。

費用についての説明もあり、採卵費用が218,000円
凍結費用が2個で50,000円でした。

採卵2回目以降は少し費用が安くなりました。
ですが、やはりかかりますね。

1回目の採卵・凍結費用についてはこちら

タイトルとURLをコピーしました