【退院】腹腔鏡手術後の日常生活

腹腔鏡手術後 子宮筋腫

〈これまで経験した治療について振り返りながら書いています〉

買い物と生協

お腹に保護用のテープを貼ったまま、日常生活が戻ってきました。

起き上がる時など、お腹に力が入る時には多少ひきつれるかな~という感じがしますが、痛みはありません。

しばらくトイレの回数が多くなったのと、3日目位で少しお腹がへこんだような気がしました。

テープの上からそっとさわってみると傷口が盛り上がっているのが分かります。

あまり跡が残りませんように!と願うばかりです。

無理をせずにしばらく安静にと思いますが、スーパーへの買い物などは普通に行きました。

買い物と言えば、先月、私の入院を知っていたかのようなタイミングでコープのお試しをしないかという話があり、退院後のことを考えて申し込みをしました。

決してヨーグルトをたくさん頂いたからではありません。

スタート時期を選べたので、退院後、数日経ってからを初配達日に設定。

とりあえず普通に動けるので、野菜や肉などは買い物に行き、冷凍やちょっと珍しそうなもの、あと重いものを頼むようにしました。

カタログを見るのも楽しくて、ついつい頼み過ぎてしまいそうで困りましたが、玄関先まで配達してもらえるのはとても便利でした。

今はネットスーパーなど便利なサービスがたくさんあるので、外出が心配な場合はとても心強いです。

お腹の傷と術後の運動開始

退院から1週間後、診察でお風呂のオッケーがでました。

ずっとシャワーだけだったので嬉しかったです。

摘出した筋腫を写真で見ました。

大きいのと小さいのの2つで、なかなかにグロかったです。

夫と義母はこれを現物で見たのかと思うと、ちょっと申し訳なく思いました。

先生に「帰りに院内の売店で保護テープを買っていってね。貼っておくと傷口がきれいになるよ」と言われました。

3Mのネクスケアという不織布テープで、これからしばらく自分で貼り替えなくてはいけません。

ショーツに隠れる場所に横に3ヶ所、2~3cm位の手跡が並んでいます。

幅2.2cmの保護テープを10cm位貼れば隠れる程度です。

さすが腹腔鏡手術ですね。

傷痕が小さいです。

ヨガなどの運動について聞いたところ、しても大丈夫とのこと。

あっさりオッケーで「え、本当に?」とこちらが心配になってしまいました。

不安もあったので1ヶ月以上過ぎてから、様子をみながらヨガを再開。

私がやっているのは初心者向けでハードな動きはほとんどありません。

無理はせず、ひねりなどはしないで慎重に動きましたが、問題はなさそうです。

1ヶ月以上経つとひきつれもほとんど感じる事もなくなってきました。

とても順調に回復中です!

タイトルとURLをコピーしました