胚移植へ高まる期待と胚凍結更新

胚移植期待と胚凍結更新 妊活

〈これまで経験した不妊治療について振り返りながら書いています〉

血液検査と葉酸

子宮筋腫摘出手術から2ヶ月後、止まっていた生理が始まりました。
D2に久々の受診です。

ホルモン値は手術の影響か、あまり良い結果ではありませんでしたがしばらく様子見とのこと。
体調などは良好なので、ホルモン値が早く正常になってくれるよう祈るばかりです。

翌月、D2に再び血液検査を行いました。

結果はまだ平常ではないもののだいぶ落ち着いてきているとのこと。
一安心です。

そして、先生から
「次検査して大丈夫そうなら戻してみましょう」とのお言葉!
ついにです。

腹腔鏡手術のあとで不安もありましたが、
「他の病院だと半年とかおいたりするけど、うちは3ヶ月でもするよ。
すぐにお腹が大きくなる訳じゃないしね」
とのことでした。
まあ確かにそうですね。

あと「葉酸はとった方が良いよ。病院の売店で「エレビット」お得に買えるようにしてあるから」
と宣伝もされました。

なんでもネットより安くしないと置かないよと仕入れ先に言っているらしいです。
確かに安かったですが購入せず。

結局、残りが少なかったのでネットで注文しました。
値段は同じ位でもポイントが付くのでネットを利用しちゃうんですよね。

あと1ヶ月、体調を整えよう!!
と誓うのでした。

胚凍結の更新と費用

前回渡されていた「胚凍結の更新書」を提出しました。

採卵からもう半年経つんだなあとしみじみ。
時間が経つのが早すぎます。

こちらの病院では採卵後の凍結費用として1個3万円、2個目から1個2万円かかります。
これは6ヶ月の保管料込みの値段です。

6ヶ月後は追加1年ごとに保存延長費が2万円(個数にかかわらず)かかります。

私の場合は2回採卵したので、今回の更新は4万円でした。

タイトルとURLをコピーしました