最後の凍結胚!5回目移植周期のはじまり

最後の凍結胚! 5回目移植周期のはじまり 妊活
【これまでの経過】
・タイミング
・低刺激 採卵5個
・体外受精 胚盤胞3個
・低刺激 採卵4個
・体外受精 胚盤胞2個
・子宮筋腫摘出
・凍結融解胚移植①→陰性
・凍結融解胚移植②→陰性
・子宮鏡検査
・凍結融解胚移植③→陰性
・凍結融解胚移植④→陰性

リセット2日目、今年初めての診察に行ってきました。

昨年の移植からリセットすること3回、約2ヶ月ぶりです。

やっと胚移植周期スタート!と思ったのですが…。

またホルモン値!?

受付後、しばらくして簡単な問診と凍結胚を戻すことの意思確認がありました。

その後、すぐに採血だったのですがうまくいかず、すぐに別の人に交代。

交代した人も反対の腕を見て、また戻ってとしばらくかかって完了、というお約束?な採血作業になりました。

お手数おかけして申し訳ないです。

ここから結果が出るまで1時間待ち。

スマホをぽちぽちして過ごしました。

1時間が過ぎて呼ばれましたが、内診ではなく診察室。

いつも内診が先なので、あれ、何かあったのかな?とものすごく不安になりました。

椅子に座ったものの、先生はカルテをずっと見ていてなかなか顔を上げてくれません。

しばらくそのままで過ぎましたが、結局「内診してからにしようか」と言われて移動しました。

何だったのでしょう?

久々の内診は、2日目というのもあってものすごく嫌でした。

とにかく早く終わって~と祈っていました。

再び診察室に戻ってお話したところ、ホルモン値があまり良くないとのこと。

LHとFSHが少し高いようで、内診は問題なしでした。

今回は見送って次回にするか?

このまま進めるか?

迷いましたが、進めることになりました。

10日後のホルモン検査の結果次第では中止もありえますが、経過を見たいと思います。

ということで、また服薬の日々が始まります。

ジュリナが多い?

清算をして、そのまま薬を受け取りに行ったのですが、どうやら薬が多いとのこと。

私はエストラーナテープが合わないようで、ジュリナ錠の服用でホルモン補充をしています。

診察日から服用となっていて、1日朝夕の2回なのですが、この日はすでに夕方過ぎでした。

「今日の朝の分をどうするか、何か説明は聞いていますか?」と薬剤師さんに聞かれたのですが、何も聞いていません。

考えてみれば、いつもは午前中の診察で、朝服用分は昼に飲むように言われていたことを思い出しました。

すぐに「先生に確認しますね」と連絡を取って頂き、朝の分は飲まなくてよいことになりました。

スケジュールの紙にも書き込みをして頂いたので、次回の処方の際に数を調整してもらえるそうです。

まあ、ホルモン検査を無事に通過できるかどうかなのですが。

とうとう最後の凍結胚、最後の1個です。

早く早くという焦る思いと、最後の1個という状況への不安とで何とも複雑な思いです。

どうかどうか、良い結果へとつながりますように!

この日のお会計 9,790円
再診       730円
ホルモン検査  4,000円
ジュリナ    3,360円
超音波検査   1,700円
タイトルとURLをコピーしました