限度額適用認定書

不妊治療

【必須】入院時「限度額適用認定証」は事前に申請!

入院などで高額な医療費がかかる場合、保険証と一緒に「限度額適用認定証」を提示すると、医療機関の窓口で支払う費用が法定自己負担限度額までとなります。事前に申請しておくのがおすすめです。
タイトルとURLをコピーしました