スライサーで驚くほど早くてきれいな千切り調理

スライサーで驚くほど早くてきれいな千切り調理 日々のつぶやき

スライサーにはまっています。

保険会社のポイントで貝印の千切り器を頂きました。

前回はキャベツスライサーでしたが、今度は千切りです。

道具好きなので、ついつい物を増やしてしまいます。

ですがこの千切り器、本当に良いです。

不器用なので包丁使いはうまくありませんが、これを使うと驚くほどきれいな千切りが作れます。

しかも早い!

人参2本を千切りにしましたが、あっという間に出来ました。

野菜を切るのって地味に時間がかかるのですが、これは良いです。

人参しりしりやキャロットラペを作るのですが、出来上がりがきれいです。

私が包丁で切ったのとは違い、形がそろっています。

そんなに頻繁に使うものではないしと躊躇していましたが、これは使ってみて良かったです。

時短で見た目も良く、野菜もたくさん取れていいことづくしでした。

今気に入っているのはクミン入りのキャロットラペ。

塩をもみ込んで水分を絞った人参に、オリーブオイルで熱して香りの立ったクミンシードを混ぜ合わせたり、クミンパウダーやレーズン、クルミなどを合わせたりと楽しんでいます。

料理のいろどりや作り置きにも向くので、もっとレパートリーを増やして活用したいと思います。

ただ、他のスライサーと同様に良く切れるので、調子に乗って怪我をしないように、それだけは注意したいと思います。

くれぐれも慎重に。

タイトルとURLをコピーしました